[ニュース:試合レポート]Y.S.C.C.がAC長野パルセイロ戦の試合後コメントを発表「ゲームのほうは、ある程度想定したとおりのゲームができたと思っています」

Y.S.C.C.は10月14日に行われた明治安田生命J3第27節AC長野パルセイロ戦の試合後コメントを発表した。アウェイでの勝利となったこの試合、樋口靖洋監督は「一番怖かったのはセットプレーなんですけども、そこも集中力を切らさずに対応できたことが、(失点)ゼロにつながった要因だと思います」、北脇健慈選手は「すごくチームは集中していて、無失点で、1-0で終われたことがチームとして良かったことだと思います」とコメントしている。

10/14 AC長野パルセイロ戦 監督・選手コメント – ニュース | Y.S.C.C.
http://www.yscc1986.net/news/2018/10/15

【10/14 AC長野パルセイロ戦 監督・選手コメント】 □樋口 靖洋監督 会見今日はアウェイの地ではありますけども、横浜から駆けつけていただいたサポーターの人たちと一緒に勝点3を持って帰

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook