[ニュース:選手情報]カターレ富山の服部一輝選手が右膝鏡視下半月板手術を行い全治約2か月。2月28日に手術

カターレ富山は服部一輝選手が右膝鏡視下半月板手術を行い全治約2か月の診断を受けた。服部選手は2月28日に手術を行った。服部選手はここまでの試合出場はない。

服部一輝選手の負傷について – ニュース – KATALLER TOYAMA OFFICIAL WEB SITE
http://www.kataller.co.jp/news/2018/0314_2.html

2018年03月14日 このたび、カターレ富山の服部一輝選手が2月28日(水)に、予てより負傷しておりました部位(右膝)の手術を行いましたので、下記のとおりお知らせいたします。

続きを読む

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook