[試合予定:北海道]首位十勝フェアスカイFCと2位ノルブリッツ北海道が直接対決!初勝利の欲しいVERDELAZZO旭川は札幌北大クラブとの昇格組対決!

北海道サッカーリーグは第10節4試合が行われる。第10節は1位の十勝フェアスカイFCが2位のノルブリッツ北海道帯広の森球技場で対戦する。十勝フェアスカイFCは前回の試合で連勝が3で止まり、開幕9試合負けなし、4試合連続得点、4試合連続失点、勝点23となっている。ノルブリッツ北海道は前回の試合で2連勝、開幕9試合負けなし、4試合連続得点、3試合連続失点、勝点21となっている。6月11日に札幌サッカーアミューズメントパーク(人工芝)で行われた試合では、0-0で引き分けている。ノルブリッツ北海道が勝つと順位が入れ替わる。当サイトの投票状況は十勝フェアスカイFCの勝ちが2票、引き分けが0票、ノルブリッツ北海道の勝ちが1票となっている。

関連リリース

3位の札幌蹴球団は4位の札大GOAL PLUNDERERS札幌サッカーアミューズメントパーク(人工芝)で対戦する。札幌蹴球団は前回の試合で2連勝、3試合負けなし、7試合連続得点、勝点16となっている。札大GOAL PLUNDERERSは前回の試合で連勝が2で止まり、3試合ぶりに敗れ、3試合連続得点、7試合連続失点、勝点14となっている。5月22日に札幌サッカーアミューズメントパーク(天然芝)で行われた試合では、札大GOAL PLUNDERERS札幌蹴球団に1-0で勝利している。札大GOAL PLUNDERERSが勝つと順位が入れ替わる。当サイトの投票状況は札幌蹴球団の勝ちが2票、引き分けが1票、札大GOAL PLUNDERERSの勝ちが0票となっている。

関連リリース

5位の日本通運FCは6位の岩見沢FC北蹴会札幌サッカーアミューズメントパーク(人工芝)で対戦する。日本通運FCは前回の試合で連敗を2で止め、3試合勝ちなし、8試合連続得点、3試合連続失点、勝点13となっている。岩見沢FC北蹴会は前回の試合で連敗を2で止め、3試合ぶりの勝利、5試合連続得点、勝点12となっている。5月22日に岩見沢岡山スポーツフィールドで行われた試合では、日本通運FCが岩見沢FC北蹴会に6-1で勝利している。岩見沢FC北蹴会が勝つと順位が入れ替わる。当サイトの投票状況は日本通運FCの勝ちが3票、引き分けが0票、岩見沢FC北蹴会の勝ちが0票となっている。

7位の札幌北大クラブは8位のVERDELAZZO旭川と札幌サッカーアミューズメントパーク(人工芝)で対戦する。札幌北大クラブは前回の試合で2連敗、3試合連続得点、勝点4となっている。VERDELAZZO旭川は前回の試合で開幕9連敗、4試合無得点、勝点0となっている。6月26日に旭川市東光スポーツ公園球技場で行われた試合では、札幌北大クラブがVERDELAZZO旭川に4-0で勝利している。当サイトの投票状況は札幌北大クラブの勝ちが3票、引き分けが0票、VERDELAZZO旭川の勝ちが0票となっている。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook