[試合結果:東海1部]優勝を決めたFC刈谷はヴィアティン三重とドロー。今季昇格のFC.ISE SHIMAは勝ち点23の4位で全日程終了

東海社会人リーグ1部は第7節1試合と第9節1試合と第11節1試合と第14節1試合が行われた。第7節は5位のFC岐阜SECONDが7位の常葉大学浜松キャンパスFC岐阜フットボールセンター(人工芝)で対戦し、1-0で勝利した。FC岐阜SECONDは3連勝、勝点18で順位は5位のままとなっている。常葉大学浜松キャンパスFCは2連敗、勝点5で順位は7位のままとなっている。FC岐阜SECONDは次回、5月7日に岐阜フットボールセンター(人工芝)にてChukyo univ.FCと東海社会人リーグ1部第1節を戦う。常葉大学浜松キャンパスFCは次回、10月9日にNTN総合運動公園サッカー場にてヴィアティン三重と東海社会人リーグ1部第12節を戦う。当サイトの投票状況はFC岐阜SECONDの勝ちが4票、引き分けが0票、常葉大学浜松キャンパスFCの勝ちが0票となっていた。

第9節は1位のFC刈谷が3位のヴィアティン三重ウェーブスタジアム刈谷で対戦し、2-2で引き分けた。FC刈谷は開幕から続いていた連勝が12で止まり、開幕13試合負けなし、開幕13試合連続得点、勝点37で順位は1位のままとなっている。ヴィアティン三重は2試合負けなし、4試合連続失点、勝点24で順位は3位のままとなっている。FC刈谷は次回、10月2日にAGF鈴鹿陸上競技場にて鈴鹿アンリミテッドFCと東海社会人リーグ1部第7節を戦う。ヴィアティン三重は次回、10月9日にNTN総合運動公園サッカー場にて常葉大学浜松キャンパスFCと東海社会人リーグ1部第12節を戦う。当サイトの投票状況はFC刈谷の勝ちが4票、引き分けが0票、ヴィアティン三重の勝ちが0票となっていた。

関連リリース

第11節は2位の鈴鹿アンリミテッドFCが4位のFC.ISE SHIMAとAGF鈴鹿陸上競技場で対戦し、6-0で大勝した。鈴鹿アンリミテッドFCは2試合ぶりの勝利、勝点29で順位は2位のままとなっている。FC.ISE SHIMAは3連敗、勝点23で順位は4位のままとなっている。鈴鹿アンリミテッドFCは次回、10月2日にAGF鈴鹿陸上競技場にてFC刈谷と東海社会人リーグ1部第7節を戦う。FC.ISE SHIMAは次回、5月7日に有玉グランドにて常葉大学浜松キャンパスFCと東海社会人リーグ1部第8節を戦う。当サイトの投票状況は鈴鹿アンリミテッドFCの勝ちが4票、引き分けが0票、FC.ISE SHIMAの勝ちが0票となっていた。

第14節は6位のChukyo univ.FCが8位の藤枝市役所中京大学グランドで対戦し、3-3で引き分けた。Chukyo univ.FCは2試合勝ちなし、5試合連続失点、勝点11で順位は6位のままとなっている。藤枝市役所は連敗を5で止め、開幕14試合勝ちなし、7試合連続得点、7試合連続失点、勝点4で順位は8位のままとなっている。Chukyo univ.FCは次回、10月10日にAGF鈴鹿陸上競技場にて鈴鹿アンリミテッドFCと東海社会人リーグ1部第13節を戦う。藤枝市役所は次回、10月20日にひたちなか市総合運動公園スポーツ広場Bにて松江シティFCと全国社会人サッカー選手権大会第1回戦を戦う。当サイトの投票状況はChukyo univ.FCの勝ちが4票、引き分けが0票、藤枝市役所の勝ちが0票となっていた。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook