[試合結果:関西2部]FC TIAMO枚方がSt. Andrew’s FCとの直接対決を制し首位に立つ!4チームが勝ち点差3にひしめき最終節へ!

関西サッカーリーグ2部は第13節4試合が行われた。第13節は2位のFC TIAMO枚方が1位のSt. Andrew’s FCと花博記念公園鶴見緑地球技場で対戦し、1-0で勝利した。FC TIAMO枚方は5連勝、7試合負けなし、勝点27で順位は2位から1位に上げた。St. Andrew’s FCは2連敗、勝点25で順位は1位から2位に落とした。FC TIAMO枚方は次回、9月25日に下鳥羽公園球技場にてASラランジャ京都と関西サッカーリーグ2部第14節を戦う。St. Andrew’s FCは次回、9月25日に田辺スポーツパーク陸上競技場にて岸和田クラブと関西サッカーリーグ2部第14節を戦う。当サイトの投票状況はFC TIAMO枚方の勝ちが1票、引き分けが0票、St. Andrew’s FCの勝ちが1票となっていた。

5位のアイン食品は3位のASラランジャ京都ヤンマースタジアム長居で対戦し、2-0で勝利した。アイン食品は連敗を2で止め、3試合ぶりの勝利、勝点20で順位は5位のままとなっている。ASラランジャ京都は連勝が2で止まり、3試合ぶりに敗れ、勝点24で順位は3位から4位に落とした。アイン食品は次回、9月25日に高砂市陸上競技場にて高砂ミネイロFCと関西サッカーリーグ2部第14節を戦う。ASラランジャ京都は次回、9月25日に下鳥羽公園球技場にてFC TIAMO枚方と関西サッカーリーグ2部第14節を戦う。当サイトの投票状況はアイン食品の勝ちが1票、引き分けが0票、ASラランジャ京都の勝ちが1票となっていた。

4位のディアブロッサ奈良は8位の岸和田クラブと新庄第1健民グラウンドで対戦し、2-1で勝利した。ディアブロッサ奈良は4連勝、12試合連続失点、勝点25で順位は4位から3位に上げた。岸和田クラブは9連敗、開幕13試合連続失点、勝点4で順位は8位のままとなっている。ディアブロッサ奈良は次回、9月25日に加古川日岡山公園グラウンドにて関学クラブと関西サッカーリーグ2部第14節を戦う。岸和田クラブは次回、9月25日に田辺スポーツパーク陸上競技場にてSt. Andrew’s FCと関西サッカーリーグ2部第14節を戦う。当サイトの投票状況はディアブロッサ奈良の勝ちが2票、引き分けが0票、岸和田クラブの勝ちが0票となっていた。

6位の高砂ミネイロFCは7位の関学クラブ高砂市陸上競技場で対戦し、1-3で敗れた。高砂ミネイロFCは2試合ぶりに敗れ、3試合連続得点、勝点14で順位は6位のままとなっている。関学クラブは連敗を4で止め、5試合ぶりの勝利、3試合連続得点、開幕13試合連続失点、勝点10で順位は7位のままとなっている。高砂ミネイロFCは次回、9月25日に高砂市陸上競技場にてアイン食品と関西サッカーリーグ2部第14節を戦う。関学クラブは次回、9月25日に加古川日岡山公園グラウンドにてディアブロッサ奈良と関西サッカーリーグ2部第14節を戦う。当サイトの投票状況は高砂ミネイロFCの勝ちが2票、引き分けが0票、関学クラブの勝ちが0票となっていた。

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

▲先頭に戻る

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook