〜青森県のJFL〜 ヴァンラーレ八戸FCvsHonda FC

二回目の投稿!TFUのヤスキです。今回もJFLをレポートしていきます。今回の試合は、開幕から無敗で首位を走るHonda FCと未だノーゴールと苦しむヴァンラーレ八戸FCと対照的な両チームの一戦。4/13(日)の早朝、前日夜から夜行バスに揺られ、八戸の中心街に到着。

IMG_0295[1]

街頭にはヴァンラーレ八戸FCのフラッグがこのように飾ってありました。街の人に聞いてみても、ヴァンラーレ八戸FCのことを知っている方々が多くいて、地域密着活動が順調に進んでいると感じました!中心街のバスターミナルからまたバスに乗り、戦いの舞台・八戸市東運動公園へ。

IMG_0300[1]

ソニー仙台FC戦が延期となって、この日がヴァンラーレ八戸FCのホーム開幕戦ということもあり、開門前からスタジアム周辺が賑わっていました。例えば、

IMG_0301

これは「ティガーマスク」さんというヴァンラーレ八戸の名物サポーターが企画したガチャガチャなんですが、

IMG_0302[1]

このように沢山の子供達に囲まれて、大変盛り上がっていたり。ちなみに景品はというと…

IMG_03091

そのティガーマスクさんの缶バッチでした。一等賞や二等賞はマフラーやTシャツと豪華だったらしいです。

IMG_0303[1]

また多くのグルメ売店があり、その中で僕は

IMG_0304[1]

「金沢かれいぱん」というスティック状のカレーパンを食べたりました(なぜ金沢という理由は不明です)

さて試合のほうはというと…僕らHonda FCの声出し応援をしていたのは四人だけでした。その四人の内、普段はブラウブリッツ秋田ジェフユナイテッド市原・千葉を応援している方二人にHonda FCの応援に参加していただく苦しい台所事情(汗)

対するヴァンラーレ八戸FC側には、

このように沢山のサポーターが!この試合は先程言ったヴァンラーレ八戸FCのホーム開幕戦だけではなく、青森県で初めてJFLの公式戦が開催ということで、試合前には八戸市長が挨拶を述べ、JFLでは多いほうと言われる約1,600人もの観客が集まり、非常に盛り上がっていたと思います!

序盤はヴァンラーレ八戸FCが攻勢に出て、立て続けにシュートを放つ場面があり、Honda FCゴールを脅かしました。徐々にHonda FCがボールを支配し始めるも、中々決定機を作ることができず時間が過ぎていく展開。しかし、前半終了と思われた40分に砂森選手が左足を一閃、ボールがゴールに突き刺さり、Honda FCが先制して前半を終えます。

IMG_0306[1]

後半は一進一退の展開。どちらも何度か決定機を作りました。その中でゴールが生まれたのはまたしてもHonda FCに。抜け出した柴田選手がゴールキーパーに倒されPKの判定。これを自ら決めて2-0。ここからHonda FCが選手交代を繰り返してチャンスを何回も作るものの、このまま試合終了のホイッスル。2-0でHonda FCが勝利しました。

IMG_0307[1]

試合後はティガーマスクさんと交流!

話していてヴァンラーレ八戸FCが本当に好きだという気持ちが伝わってきました。他にも八戸には気さくで優しい方が多く、今回の遠征で八戸が好きになりました。青森でJFLの戦いは始まったばかりなので、これからもっと盛り上がってほしいなと思います!

ヤスキでした。

~TFUとは?~

Jリーグ好き同士が交流企画や飲み会・フットサルなどを通して自分のチームの良さを再確認したり他のチームの良さを知ったりしながらJリーグの楽しさを共有する一方、あまりJリーグに興味のない学生さんに楽しさを伝えるためにブログの執筆や観戦企画、スタジアム企画などを提供していく、サッカー団体です。
Twitter:@tfu_jleague

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook