アルドール狭山 vs ボンズ市原:観戦レポート

関東社会人大会準決勝。埼玉県代表のアルドール狭山と千葉県王者のボンズ市原が対戦した。第1試合と繰り返しになるが、関東昇格を果たすにはこの準決勝を勝ち抜かなければならない。本大会の大本命と言われているボンズ市原とこれまでサプライズで勝ち上がってきているアルドール狭山。アルドール狭山がどれだけくらいつけるかというのがこの試合の煽り文句となる。会場は引き続き熊谷スポーツ公園陸上競技場。スタンドは影で覆われ、少し肌寒くなってきた。
20121124-192442.jpg

ボンズ市原が早速先制

試合は下馬評の通り、ボンズ市原が優位に試合を進める。ボンズ市原は丁寧なボール回しでサイドをえぐると、次々とゴール前へボールを送り続けた。その結果、試合は早々と動き出す。前半3分、ボンズ市原は左サイドをえぐり、マイナス方向へのクロスをペナルティエリアでフリーになっていたMF18輪湖裕樹が叩き込んで先制点とした。あまりにも早すぎる先制劇は流石というべきか、勝負強さは定評通りである。
20121124-195027.jpg
20121124-195211.jpg

諦めないアルドール狭山

客観的にみたら「やはり」という試合展開。しかし1点差というのは脆いものだとは先鋒の坂戸シティFCが証明したばかり。アルドール狭山は押されながらも少ない機会からゴールに迫る。前半11分、アルドール狭山は左サイドからマイナス方向へ送り込んだボールをDF5神孝宏が足元で合わせたが、シュートはGKに防がれた。
20121124-195609.jpg
前半27分、アルドール狭山は右サイドからのクロスにDF7白井徹がボレーで合わせたが、シュートは僅か右へ外れた。アルドール狭山はチャンスの数こそ少ないけれど、決定的な場面をよく作れている。ここまで勝ち上がってきた実力は伊達ではない。
20121124-195842.jpg

余裕のボンズ市原

食らいつくアルドール狭山など御構い無しにやりたい放題やるのがボンズ市原。余裕すぎて相手に回すとさぞかし憎たらしい事だろう。ボンズ市原が次々とゴールを重ねる。前半31分、ボンズ市原はスルーパスに抜け出したMF11荒井良太が流れるままにGKも交わすシュートをゴールへと送り込んで追加点とする。
20121124-200139.jpg

前半41分、ボンズ市原はゴール直前でボールを左右に動かし、最後はフリーになったMF10村山翔軌が押し込んだ。チューチュートレインのパフォーマンスも決まった。この余裕っぷりを見せつけられると、この舞台が関東リーグ昇格を賭けた重要な一戦であることを忘れさせる。前半はボンズ市原が3点のリードを奪って折り返した。
20121124-200915.jpg

消滅した緊張感・・より攻撃的に

後半に入っても戦況はさほど変わりがない。ボンズ市原が余裕をもってボールを回し攻め、アルドール狭山が必死に食らいつく。後半2分、ボンズ市原は左サイドでキープしたボールをゴール前へ送り込むと、FW9宮内亨がオーバーヘッドで合わせる。シュートはGKが瀬戸際で抑えた。後半5分、アルドール狭山はペナルティエリアでボールを奪ったMF10竹内聡が丁寧にシュートを放ったが、左に外れる。決戦独特の緊張感は良くも悪くもかき消された。伸び伸びとしたプレーが続き、ゴールへの風通しがよくなる。
20121124-201312.jpg
20121124-201453.jpg
大会の名称に反して非常にアクティブな試合となった。この流れでアルドール狭山が追い上げを見せれば第三者的には面白くなるのだが、期待を裏切らない。後半16分、アルドール狭山はFW32松永康司が左サイドから一人で持ち込むと、流れのままにゴールへと流し込む。アルドール狭山が1点を返した。
20121125-085034.jpg

決着の4点目

半ば遊びモードになっていたボンズ市原を相手にアルドール狭山が喝を入れた。2点差となりセーフティリードは崩壊した。ここからアルドール狭山が追い上げを見せてくれると試合としては非常に面白くなる。ところがボンズ市原もそれは分かっており、再び攻撃に本腰を入れる。

後半29分、ボンズ市原は素早いパス回しから右サイドを突破すると、ゴールライン際から折り返したボールをFW9宮内亨が合わせて流し込んだ。DFの死角から前へ飛び出すFW9宮内亨の動きは流石元JFLリーガというべき。都県リーグの覇者が集う大会では反則級だ。
20121125-085633.jpg

圧倒的すぎたボンズ市原

試合はボンズ市原が4-1で勝利。途中から何の大会であったか分からなくなってしまったが、ボンズ市原が関東リーグ昇格をほぼ手中に収めた。ボンズ市原は順当という言葉では片付けられないほどに圧倒的な力の差を見せつけた。明日の坂戸シティFCとの決勝も来季の関東リーグも非常に楽しみだ。
20121125-085907.jpg

関連ニュース
関連試合
関連レポート

検索

Twitter

Facebook